エビはダイエットにもぴったり!エビの栄養と効果まとめ5選!

エビはダイエットにもぴったり!エビの栄養と効果まとめ5選!

エビはダイエットにもぴったり!エビの栄養と効果まとめ5選!

めだか水産はエビを激推ししています。エビは美味しいだけじゃなくて健康に良いということをアピールしていきます。まずは、エビはダイエットにいいんじゃないか?ということ。以下で紹介していきます。

いかにも健康そうなエビとブロッコリーのサラダ
いかにも健康そうなエビとブロッコリーのサラダ

エビは低カロリー

エビはダイエット食におすすめです。エビはダイエットに必須の項目といえるカロリーが100gあたり91kcalと、とても低い食材です。米や麺類などと違って糖質もほとんど含まれていません。まさにダイエットにぴったりの食材といえるでしょう。

また、ダイエット食の天敵である「飽き」はエビには無縁です。サラダ、天ぷら、炒め物、刺身、蒸し料理など様々な食べ方ができるため飽きずにダイエットを続けられます。

エビは高たんぱく

さらにエビは低カロリーなだけじゃなく、ダイエット中には不足してしまいがちなたんぱく質も豊富に含まれています。エビには100gあたり19.6gのたんぱく質が含まれるといわれています。低カロリーで高たんぱく、エビは本当に優れたダイエット食材なのです。

エビは低脂肪

先述したとおりエビは低カロリー高たんぱくの非常に優れた食材ですが、その他になんと低脂肪でもあるのです。脂質は100gあたりなんと0.6g!ダイエットに気になる要素である脂質もとても少ない、もはやエビはスーパーフードといっても過言ではないのでは…?

エビと豆苗の炒め物。ものすごく健康によさそう
エビと豆苗の炒め物。ものすごく健康によさそう

エビは低糖質

ダイエットで気になる要素の代表的なものに炭水化物が挙げられますよね。エビの炭水化物は100gあたり0.7g!ほとんど含まれてないといっていいのでは…?つまりエビを1kg食べても摂取する炭水化物はなんと7g!ダイエットに最強の食材はエビで決まり。

アスタキサンチンを多く含む

エビはダイエット効果のほかに健康・美容効果もあります。ダイエット中はどうしても栄養成分が偏ったり不足してしまいがち。そんな課題もエビなら解決してくれます。エビにはアスタキサンチンという抗酸化成分が含まれています。

アスタキサンチンはカニなどにも含まれている今注目の健康成分で、エビにも多く含まれています。エビを茹でたときに赤くなるのはこのアスタキサンチンによるものです。

ダイエットだけじゃなくアンチエイジングにも効果があるとは、本当にエビの効果に驚きです。

エビのダイエット効果まとめ

エビは低カロリー、低炭水化物、低脂肪、高たんぱく、健康・美容効果にも優れるというもはやダイエットには最強の食材であることが判明しました。

ただし天ぷらやエビフライなど、脂質を添加してしまう料理方法は注意が必要です。ボイルしてそのまま食べたり、サラダや炒めものにするなど工夫してエビを食べるようにしましょう。エビのように美しい体を目指してエビダイエットを始めましょう!

エビカテゴリの最新記事