魚肉ソーセージの時代が来る気がする!トップバリュ『DHA230mg・EPA70mg入り おさかなソーセージ』

魚肉ソーセージの時代が来る気がする!トップバリュ『DHA230mg・EPA70mg入り おさかなソーセージ』

魚肉ソーセージは低カロリーで高たんぱく

かつては牛肉や豚肉ソーセージの代用として開発されたといわれている魚肉ソーセージ。

今ではシーフードを手軽に摂取できるうえ、低カロリーで高たんぱく、健康的な食べ物として徐々に知られるようになってきました。

トップバリュ『DHA230mg・EPA70mg入り おさかなソーセージ』

当サイトで初めて紹介する魚肉ソーセージは、トップバリュ『DHA230mg・EPA70mg入り おさかなソーセージ』です。

トップバリュ『DHA230mg・EPA70mg入り おさかなソーセージ』
トップバリュ『DHA230mg・EPA70mg入り おさかなソーセージ』

トップバリュは言わずと知れたイオングループのプライベートブランド(PB)ですよね。安くて安心できる品質として広く利用されています。

今回の魚肉ソーセージは4本で1束になった製品です。小分けになっていると食べやすいですよね。

1本に分けるとこんな感じ
1本に分けるとこんな感じ

魚肉ソーセージ1本でDHA230mg、EPA70mg!

この魚肉ソーセージ、パッケージではDHAとEPAの量が強調されています。EPAやDHAは動脈硬化の予防や中性脂肪の減少、薄毛予防などの効果が期待されるオメガ3脂肪酸のひとつとして近年非常に注目されています。

DHA、EPAの量が記載されている
DHA、EPAの量が記載されている

1本でEPAが70mgと記載されています。多そうに見えますがイワシ缶なら1缶で500mgくらいのEPAが摂取できるものが多いため、そこまで量が多いわけではないと思います。

しかし現代人にはオメガ3脂肪酸であるEPAやDHAが不足しがちといわれているので、少しでも普段の食事から摂取するように心がけるとよいでしょう。

気になる味や食感は?

肝心の味と食感ですが、さすがはトップバリュ、期待を裏切らない安心の味といえます。この価格でこのおいしさは本当にすごいです。

可もなく不可もなく
可もなく不可もなく

魚肉ソーセージといったらこんな味だよね、といった感じでしょうか。これで1本50円未満なんだから驚きです。

しかしあえて悪いところを挙げると、魚の加工品をたくさん食べてきた筆者の目線では、食感が粉っぽくて歯ごたえがない、という感想です。

食感が弱い魚肉ソーセージはたいてい魚肉の分量が少ないことが多いです。価格の安い結着材料(この製品ではペースト状小麦たん白、でん粉など)で代用しています。

価格は安くて低カロリー。手軽にシーフードを味わえる

ということで魚肉ソーセージのレビューでした。価格は安くて低カロリーで、たんぱく質が1本で約7g摂れるしDHAやEPAも摂れる、ということでいいことづくめの食品ではないでしょうか!

めだか水産広報部ではこれからも魚肉ソーセージを追っていきます!

魚肉ソーセージカテゴリの最新記事