EPA

1/2ページ

サーモンでダイエットは可能?カロリーは高めだけど食べまくるべきだと思う

養殖される魚は人間の嗜好に合わせて脂肪分をたっぷり含むように育てられます。サーモンは基本的に脂たっぷりの食材なのです。サーモンはカロリーが高いよ、という話をしましたが、それはあくまでも魚や魚介類と比較してのことです。アスタキサンチンは強力な抗酸化作用があり、美肌やアンチエイジング効果のほか、脂肪を燃焼しやすい体を作る効果があるのだとか。さらにω3脂肪酸は動脈硬化予防にも効果あり!

秋鮭はダイエットにぴったり!低カロリー高たんぱくでアスタキサンチンの効果もあるぞ!

鮭はダイエットに向いています!その理由と驚きの健康効果、それから「どんな鮭がダイエットに向いているのか」をお伝えします。最もダイエットに向いているのは秋から冬にかけて販売される『秋鮭(アキアジとも)』。アスタキサンチン、DHA、EPAが豊富で良質なたんぱく質が含まれる。

【動画あり】イワシの旬は梅雨!入梅いわし(にゅうばいわし)を美味しく食べよう

梅雨時期に旬を迎える魚として有名なのがイワシ(マイワシ)です。とくにこの時期のものを入梅いわしとして珍重しています。一年で最も脂がのる時期とされ、健康効果の高いEPAやDHAを多く含むことで非常に注目を浴びることと思われます。

【2019年最新版】コンビニやスーパーで買えるサラダフィッシュ12種類まとめ!DHA、EPAが一番多いのは?カロリーが最も低いのはどれだ?

これからブームになるであろう水産加工品サラダフィッシュのまとめです。どの製品がEPA・DHAが豊富?どれが一番カロリーが低い?たんぱく質の量は?など、気になる情報をおさかなのプロが一気にお伝えします。

魚肉ソーセージの時代が来る気がする!トップバリュ『DHA230mg・EPA70mg入り おさかなソーセージ』

魚肉ソーセージは低カロリーで高たんぱく かつては牛肉や豚肉ソーセージの代用として開発されたといわれている魚肉ソーセージ。 今ではシーフードを手軽に摂取できるうえ、低カロリーで高たんぱく、健康的な食べ物として徐々に知られるようになってきました。 トップバリュ『DHA230mg・EPA70mg入り おさかなソーセージ』 当サイトで初めて紹介する魚肉ソーセージは、トップバリュ『DHA230mg・EPA7 […]

イワシ缶の健康効果がスゴイ。EPA、DHAで薄毛や血液サラサラ、栄養も豊富な秘密を大公開!

イワシ、とくにマイワシの健康効果と食べ方について解説します。イワシに豊富に含まれるEPAは薄毛や動脈硬化、心臓病の予防に効果があるとされています。イワシ缶ならカルシウムやコラーゲン、ビタミンを効率的に摂取することが可能です。

いわし缶とトマト缶で作るパスタが美味すぎ!EPAもたっぷり摂れる素敵レシピを紹介!

2019年、サバ缶に次ぐブームとなりそうな「いわし缶詰」とトマト缶を使ったオリジナルレシピを紹介。EPAもたっぷり摂れて煮込むだけの超簡単メニューです。マルハ月花いわし水煮を使用し美味しいパスタに仕上げました。

【花粉症対策】青魚に含まれるEPAが花粉症に効くかも!?EPAを多く含む食品を紹介します

イワシやサバなどの青魚に豊富に含まれるEPAが花粉症に効果があるとして話題になりそうです。EAPの効率のよい摂取方法、EPAを多く含むについて解説しています。旬の時期のイワシを食べるのがオススメ。最もEPAを効率よく摂取するための食べ方もご紹介します。

【いわし缶】花粉症にイワシやサバなどの青魚は効果あり?効果なし?EPAやDHAのアレルギー緩和効果を調べてみた

イワシやサバを代表とする青魚や、いわし缶やサバ缶などに豊富に含まれる健康成分EPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)が花粉症に効果があるのか?効果がないのか?調べてみました。論文を読むと、アレルギー性皮膚炎の症状緩和について記述はありましたが、花粉症に対しての効果があるとの確証は得られませんでした。