CATEGORY ボディメイク

ボディメイクや筋トレ、トレーニング、スポーツにおすすめの魚や魚介類を紹介します。タンパク質や脂質、その他の栄養がどのように優れているのかをお魚のプロが解説。

秋鮭はダイエットにぴったり!低カロリー高たんぱくでアスタキサンチンの効果もあるぞ!

鮭はダイエットに向いています!その理由と驚きの健康効果、それから「どんな鮭がダイエットに向いているのか」をお伝えします。最もダイエットに向いているのは秋から冬にかけて販売される『秋鮭(アキアジとも)』。アスタキサンチン、DHA、EPAが豊富で良質なたんぱく質が含まれる。

タコはダイエットに最適な食材だって知ってた?タウリンや亜鉛が豊富だけど注意点もあるよ

タコは身近な食材ですが実はダイエットにオススメのすごい食材。日本では年に100,000トンほどのタコが消費されていますが、その6割は外国からの輸入に頼っています。主な輸入国は日本のかつての遠洋漁業が開拓したアフリカ諸国、モーリタニアやモロッコなどです。タコはタウリン、亜鉛が豊富で筋肉の育成にもぴったり。糖質、カロリーは非常に低いです。

サーモンは筋トレに効果あり?効果なし?食べるなら『天然の秋鮭』がおすすめだ!

サーモン及び鮭は筋トレに効果があるのか?ないのか?サーモンの種類は『天然の秋鮭』がコスト的にも栄養的にも良いと考えています。アスタキサンチンはビタミンCの約6000倍、ビタミンEの500倍から1,000倍ともいわれる抗酸化作用があるそうです。動脈硬化予防、眼精疲労の軽減等の効果があるとされています。

筋トレ中に牡蠣は効果あり!?効果なし?筋肉に効きそうな栄養があるか調べてみた

牡蠣の旬は秋から冬です。牡蠣は筋トレ時に積極的に摂取したい水産物ということで牡蠣はタンパク質は少ないものの亜鉛やタウリン、グリコーゲンなどがたくさん含まれており、しかも低カロリー(100gあたり60kcal)な、非常にヘルシーで筋トレに効果がある食材と言えるのではないでしょうか。美味しくて加工度が低い(というか無加工)食材ですので安心して食べることができると思います。筋トレにチャレンジしている皆さんこの冬はぜひ牡蠣をたくさん食べてください!

牡蠣はダイエットに向いている?不向き?栄養を調べてみたら驚きの結果!

牡蠣は加熱用と生食用がありますが、ダイエットにおすすめなのは加熱用のほうです。生食用は殺菌した海水に一定期間保管されるため栄養が抜けてしまいます。タウリンやグリコーゲン、亜鉛が豊富でカロリーは低い。実はダイエット向きの食材かもしれません。