CATEGORY ととけん一級が執筆したよ

日本さかな検定(ととけん)1級取得の筆者によるマニアックな水産物や一般には知られていない商品のレビュー、学術的な記事を公開しています。干物、マグロ、エビ、カニ、サーモンなど、幅広い商品をご紹介しています。築地市場や豊洲市場と縁の深いめだか水産ならではの濃い情報をお届けします。

【動画あり】絶品カツオのユッケの作り方!おつまみにもおかずにもおすすめのスーパーカツオ料理

そこまで珍しい調味料は使いません。コチュジャンがないご家庭はお味噌と一味唐辛子を1:1で混ぜてください。めだか水産広報部が運営するYouTubeチャンネル『さかなでのみましょう』ではカツオのユッケの作り方を動画でご紹介しています。

【動画あり】秋におすすめサンマのアヒージョ!骨まで食べられる絶品おつまみ

秋刀魚のアヒージョの作り方とレシピ、テクニックをテキストと動画、たくさんの写真で紹介しています。YouTubeチャンネルでもオリーブオイルをたっぷり使って公開中。家でも簡単に作れるので試してみてください!

【動画あり】フライパンで失敗なし!秋の味覚サンマの下処理から塩焼きを手軽にグリルなしで調理しよう

グリルがないご家庭でも簡単に手軽にサンマの下処理からフライパンで塩焼きまでできちゃう、しかも動画でもやり方を確認できる記事です。内臓はそのまま使用、切り方にプロのテクニックがあります。

今年はサンマが不漁ってほんと?庶民が食べられなくなる?外国船の影響?秋の味覚サンマについて知ろう

今年のサンマが不漁というのは本当なのでしょうか?今年だけ特別に不漁なのか、きちんと情報を確認することが大切です。漁獲量は年々減少していますが、日本への来遊量はどう変化しているのか。中国や韓国による漁獲はどのくらいなのか。一緒に資料を確認しましょう。

秋本番!入荷はいつから?旬の味覚サンマの目利きのポイントを紹介します

美味しいサンマの見分け方をプロが紹介します。よく知られているくちばしの黄色い部分が鮮やかなこと、背中が盛り上がって体高があること、ピンと立つこと以外に発泡スチロール箱の側面の数字(サイズ)を見ることや箱の中の水が濁っていないか、氷が解けていないかどうかが重要なポイントなのです。

【動画あり】秋の風物詩ハゼ釣り!仕掛けは?餌は?オススメポイントは?釣ったハゼは食べられる?

東京都内の秋の風物詩ハゼ釣りは家族連れでも楽しめる簡単な釣りです。餌は青イソメまたはボイルホタテを使用、8月か11月くらいまでがメインシーズンとして楽しめます。ポイントとして江東区クローバー橋での釣り方やおすすめの仕掛けなどを紹介しています。

【動画あり】かまぼこの値段の違いは何が決め手?3600円の超高級かまぼこが最高に美味すぎた件

かまぼこの値段の違いは何が要因?原料となる魚自体の質や鮮度、混ぜ物や製法によって違ってきます。グチとオキギスを使用した1本3600円の超高級かまぼこ『鈴廣 古今(ここん)』は異次元の食感/歯ごたえと美味しさで衝撃でした。

高知県の郷土料理『皿鉢料理(さわちりょうり)』がスゴイ!カツオの刺身やサバの姿寿司などを豪快に盛り付ける宴会料理!

高知県の郷土料理『皿鉢料理』はイベントごとやお祝い、お盆や正月などにふるまわれる宴会料理です。カツオのたたきやゴマサバの姿寿司、あるいは羊羹(ようかん)まで、大皿にとにかくごちそうを豪快に盛り付けた料理です。YouTubeチャンネル『さかなでのみましょう』では実際に皿鉢料理を作って食べています!

きちんと答えられますか?牡蠣の『生食用』と『加熱用』の違いを解説します

牡蠣の生食用と加熱用の違いですが、もしかして鮮度が良いものが生食用、鮮度が落ちているものが加熱用なんて思っていませんか?それはまったくの誤解です!細菌の少ないきれいな海から水揚げして一定時間紫外線で殺菌したものが『生食用』、殺菌せずに水揚げした直後に出荷したものが『加熱用』となります。

【動画あり】とってもカラフルな珍魚『シマハタ』を刺身とあら汁と湯引きでいただく。お味は?

おそらくほとんどの方はご存知ないと思います。この超絶カラフルな魚。ハタ類の中でもめったに関東には入荷しない(と思われる)まさに珍魚です。めだか水産広報部がお届けするYouTubeチャンネル「さかなでのみましょう」では、シマハタの解説から捌くシーン、食べるところまでを楽しくお届けしています。

1 6