CATEGORY ととけん一級が執筆したよ

日本さかな検定(ととけん)1級取得の筆者によるマニアックな水産物や一般には知られていない商品のレビュー、学術的な記事を公開しています。干物、マグロ、エビ、カニ、サーモンなど、幅広い商品をご紹介しています。築地市場や豊洲市場と縁の深いめだか水産ならではの濃い情報をお届けします。

ハマチとブリって何がどう違うの??素朴な疑問をおさかなのプロが解説します

ブリとハマチの違いを解説します。これは筆者の考察ですが、ブリの生産地は九州・四国ですので最初は養殖ブリを関西地方を中心に出荷していたのではないでしょうか。その後流通の発達により関東地方にも浸透するようになり『ハマチ』の名で流通するようになったのではないでしょうか。

【プロが解説】養殖魚の餌、流通、育て方について!天然との違いは?

最近では『近大マグロ』や『みかんブリ』『かぼすブリ』など、ブランド化されて付加価値を持った養殖魚も多く出回るようになりました。では、こうした養殖魚はどのように生産され、なぜ『養殖なのに天然よりも高値で取引される』ようになるのでしょうか。その理由を、生産方法や流通方法などから解説していきます。

サンマにつく寄生虫『ペンネラ(サンマヒジキムシ)』!黒いヒモのような奇妙な生物は人間には無害です

サンマの体にヒジキのような黒いヒモのようなものがくっついていたことはありませんか?それはペンネラ(サンマヒジキムシ)という寄生虫の一種です。食べても人間に寄生することはなく無害です。安心してください。このサンマヒジキムシについて解説しています。

魚のプロが書きました!おすすめ水産物の記事まとめ8選【2018年版】

ほぼ毎日必ずなにかしらの魚や水産物を食べてきためだか水産広報部が自信をもっておすすめする水産物のレビュー記事や紹介記事です。それぞれパッケージ写真だけでなく断面や開封後の写真も掲載している、めだか水産のメインコンテンツです。

【マニア必見】え、この魚も!?食べられる身近な深海魚5選を紹介するよ

グロテスクな姿、狂暴そうな口に大きな目…など、TVやSNSなどで紹介されるような珍しくて派手な深海魚だけでなく、身近で食べている魚にも深海魚がいるんです。キンメダイ、マダラ、アンコウ、キンキ(キチジ)などは代表的な食べられる深海魚。食べて美味しい深海魚を5種類紹介します。

1 3