2023年Amazonプライムデーで見逃せない!ホタテ・牡蠣の選び方ガイド

2023年Amazon プライムデーがやってきた!

Amazonプライムデーは、年に一度全世界で同時に開催されるAmazon最大級のプライム会員限定セールイベントです。Amazonに出品されているあらゆる商品がセール対象となることから毎年大きな注目を集めています。※プライムデーに参加するためにはAmazonプライム会員になる必要があります。

2023年のAmazonプライムデーの開催期間は7月11日(火)0:00から7月12日(水)23:59までの48時間です。一部商品はプライムデー先行セールとして、7月9日0時から販売開始されます。

プライムデーではたくさんの種類の水産物がセール対象となり、いつもよりお買い得な価格で購入することができます。

ホタテと言えば年末年始のごちそうのイメージがありますが、冷凍品のため通販なら年中手に入れることができます。

お刺身やバーベキューはもちろん、普段のお料理にも非常に使いやすい食材ですので冷凍庫に常備しておくのは非常におすすめです。

本記事ではシーフードの専門家であるめだか水産が、Amazonプライムデーで購入できるおすすめのホタテ・牡蠣を紹介します。

※紹介する商品の中にはプライムデーのセール対象とならないものが含まれる場合があります。ご了承ください。

Amazon プライムデーでのお買い得情報の探し方

Amazon プライムデーのお買い得情報を探すためには、いくつかの方法があります。まず、Amazonのウェブサイトやアプリで、プライムデーの特設ページをチェックすることが重要です。ここには、セールの開始時間、対象商品、割引率などの情報が掲載されています。

お気に入りの商品を「ウィッシュリスト」に追加しておくと、その商品がセール対象になった際に通知が来ます。さらに、Amazonの「今日のお得情報」ページもチェックすると、プライムデーだけでなく、日々の特別セール情報も得ることができます。

また、ホタテはほぼすべての商品が冷凍品で、賞味期限も長く設定されています。プライムデーなど安いときに買って保存しておくのもオススメです。気になった商品はチェックしておきましょう。

プライムデーで買えるホタテの選び方

プライムデーでホタテを買う際には、大きさ、産地、冷凍・生の区別、そして用途によって選ぶのがおすすめです。値段だけでなく、品質やフレッシュさを考慮することも重要です。

ホタテの大きさで選ぶ

created by Rinker
越前かに職人 甲羅組
¥4,499(2024/03/02 20:24:06時点 Amazon調べ-詳細)

ホタテは大きさによって味わいや使い道が変わります。大きなホタテは肉厚でジューシーであり、刺身や焼きホタテにぴったりです。

一方、小さなホタテはパスタやリゾット、鍋物などに加えると良いでしょう。大きさで選ぶことで、食卓に合わせたホタテを手に入れることができます。

ホタテのサイズは以下の一覧のとおり「1kgあたり何粒入りか」で表されるのが一般的です。基本的に大きいものほど高値ですが、最近では大きいサイズは輸出向け商材となっているため一般に出回ることは少ないと思われます。

  • 2L 16~20粒/kg
  • Lサイズ 21~25粒/kg
  • Mサイズ 26~30粒/kg
  • Sサイズ 31~35粒/kg
  • 2Sサイズ 36~40粒/kg
  • 3Sサイズ 41~50粒/kg
  • 4Sサイズ 51~60粒/kg
  • 5Sサイズ 61~80粒/kg
  • 6Sサイズ 81~100粒/kg

料理や用途で選ぶ

生でお刺身やカルパッチョで食べたいなら、生のホタテ貝柱を冷凍したものを選びましょう。

割れがあったり不揃いだったりする「訳あり品」なら、正規品よりもぐっと安くなります。加熱でも炊き込みご飯やグラタン、炒め物などいろんな用途に使えます。

created by Rinker
食の達人
¥3,401(2024/03/02 11:12:49時点 Amazon調べ-詳細)

バーベキューや普段の料理なら、ボイルホタテを選ぶのも良いでしょう。ヒモの部分も付いているため、貝柱のみのものよりも1kgあたりの価格が安いです。

ボイルホタテは解凍してそのまま食べられるので、常備しておけばあと一品なにかが欲しいときにも便利です。

おつまみや中華料理に使うなら干し貝柱がおすすめです。ホタテならではの濃厚な旨味が広がる干し貝柱はまさに珍味です。

干し貝柱も、生の貝柱同様にキズや割れのあるものは安く販売されます。とくにこだわりがなければ、家庭料理用なら断然訳あり品のほうがおすすめです。

プライムデーで買える牡蠣の選び方

プライムデーでの牡蠣の選び方もいくつかのポイントがあります。産地、サイズ、冷凍・生の区別、そして用途によって選ぶと良いでしょう。

焼き牡蠣なら缶入りが楽しくて美味しくておすすめ

焼き牡蠣が好きなら、缶詰の牡蠣がおすすめです。面倒な調理も簡単で、いつでも焼き牡蠣を楽しむことができます。

バーベキューに持って行ったら盛り上がること間違いなしです。

生食なら冷蔵品がおすすめ

生で食べるなら、新鮮さが命の冷蔵の牡蠣を選びましょう。冷蔵の牡蠣は、生で食べることもできますし、カキフライやカキチャウダーなどの料理にも適しています。ただし、保存期間が短いので注意が必要です。

牡蠣は産地によってクリーミーだったりさっぱりした味わいだったり、まったく味が異なります。

いろいろな産地を食べ比べて、その土地ならではの牡蠣を楽しんでみてはいかがでしょうか。

カキフライなら牡蠣むき身がおすすめ

冷凍の牡蠣のむき身は非常に便利です。以下に、冷凍の牡蠣のむき身のメリットを挙げます。

  • 調理の手間が省ける:牡蠣のむき身はすでに殻から取り出されているため、調理前の下処理が必要ありません。これにより、調理時間が大幅に短縮されます。
  • いつでも利用可能:冷凍牡蠣は長期保存が可能なため、牡蠣が旬でない季節でもいつでも利用することができます。
  • 多様な料理に使用可能:冷凍の牡蠣のむき身は、カキフライ、炒め物、パスタ、鍋物など、さまざまな料理に使用することができます。

ただし、冷凍牡蠣を使用する際は、解凍方法に注意が必要です。適切に解凍しないと、食感や風味が損なわれる可能性があります。また、解凍後は再冷凍しないようにしましょう。

Amazonプライムデーのように買いだめしておけるときに冷凍庫に入れておけば、好きな時にご馳走が味わえます。

その他のおすすめのホタテ・牡蠣はこちら!

created by Rinker
鮮度の鬼
¥2,980(2024/03/01 21:01:46時点 Amazon調べ-詳細)

Amazon プライムデーでぜいたくに貝を食べまくろう!

Amazonプライムデーは、何を買うべきか、いつ買うべきかを計画的に進めることでよりお得に商品をゲットできます。上記でご紹介した商品はもちろん、その他にも様々な種類のシーフードがセール対象となっています。

特に気になる商品がある場合は、ウィッシュリスト(欲しいものリスト)に追加しておきましょう。そうすれば、その商品がセール対象になった際に通知が来るため、見逃すことがありません。

さらにAmazonプライムデーでは、一定時間だけ特定の商品を特別価格で提供するタイムセールが開催されます。タイムセールの商品は大きな割引が適用されることが多いので、チェックする価値があります。ただし、タイムセールは数量限定で、時間が来るとすぐに売り切れてしまうこともあるため、早めに購入することをおすすめします。

皆さんもAmazonプライムデーでホタテや牡蠣を手に入れて、夏休み前のごちそうタイムにしましょう!

あわせて読みたい!Amazonプライムデーで見逃せない水産加工品

『次世代のおさかな好きを創る』をテーマに毎日更新中!