CATEGORY メダカ

めだか水産広報部による初心者皆さんのためのメダカ飼育情報、メダカビオトープの作成方法やビオトープにおすすめの水草、メダカ飼育に欠かせない餌などの紹介を行っています。

『水草の種』の種類と育て方、成長後の姿をお見せします!ぜんぜん緑のカーペットやじゅうたんにはならないかも…?

水草の種の種類や簡単な育て方、どこで売ってるか、発芽はどのくらい?など基本的な情報を発信。成長後の姿やキット販売なども紹介しています。小さい葉、大きい葉、細い葉、幸運草種類の紹介も。

メダカと混泳可能!相性抜群の『ヒメタニシ』で水が一晩で透明に!?すごいパワーを紹介するよ

メダカと相性が良いヒメタニシ。水質を浄化するとかグリーンウォーターや苔に効果があるというのは本当でしょうか?オスとメスの見分け方、ヒメタニシの飼い方、メダカの稚魚や卵と一緒にしてもいいの?アオミドロは食べる?など気になる点を紹介します。

三色透明鱗メダカ(三色錦メダカ)の魅力。錦鯉のような、まさに改良メダカの最高峰

最近では最も人気のある種類は「三色メダカ」ではないでしょうか?飼い方は簡単、特徴である黒色や赤色は、容器からの影響を受けやすいと思います。透明な水槽や白色の容器で飼育している場合は、色が薄くなってしまうので注意しましょう。

今や500種類を超えるとか!?ヒメダカ、楊貴妃メダカなど代表的なメダカの種類を紹介します

今や品種改良メダカの種類は500種を超えるといわれています。その中でも原種となったミナミメダカ、人気の高いヒメダカ、白メダカ、楊貴妃メダカ、みゆきメダカ、ラメメダカ、ダルマメダカの特徴と価格、飼育しやすさなどを紹介します。

メダカとレッドチェリーシュリンプは同居可能です!丈夫で小さくてかわいいエビは混泳におすすめ

レッドチェリーシュリンプはメダカと一緒に飼育する(混泳)に向いている小型の淡水エビです。稚魚や卵を襲って食べてしまうこともなく、赤色が水槽にもビオトープにもよく映えます。

メダカの餌やりは一日何回?どのくらいの量を与えればいいの?初心者がやりがちな『与えすぎ』に注意

メダカは一日何回餌やりすればいい?一度にやる餌の量はどれくらい?という疑問にお答えする記事です。餌は一日1~2回、1回の量はは2分で食べきれる程度がおすすめです。繁殖を狙っている場合は飽和給餌がおすすめですが、初心者の方には難しいです。

キョーリンのメダカの餌『メダカの舞』がスゴイ!ベビー、ネクスト、ブリード、スーパーオレンジそれぞれの違いと評価を紹介!

キョーリンから販売されているプレミアムなメダカの餌『メダカの舞』シリーズを紹介します。ブリード、ネクスト、スーパーオレンジの3種類はどれもおすすめできる食いつきのよい餌です!

意外と知らないメダカのオスとメスの見分け方!動画にしてみました

オスとメスの見分け方は慣れれば簡単なものです。見た目だけでなく繁殖行動を行っているかでもオスメスを見分けることができます。オスは背びれが大きい・背びれの付け根に切れ込み・裂け目がある・尻びれが平行四辺形に近い・尻びれが大きい。動画でもわかりやすく解説しています。

1 5