【動画あり】絶品カツオのユッケの作り方!おつまみにもおかずにもおすすめのスーパーカツオ料理

【動画あり】絶品カツオのユッケの作り方!おつまみにもおかずにもおすすめのスーパーカツオ料理

絶品カツオのユッケが家でも簡単に作れます!

韓国料理として有名なユッケ。生の牛肉をごま油やにんにく、しょうゆなどで和えた料理です。日本では生肉を使ったユッケは食中毒の問題から規制され、最近では見かける機会が少なくなったように思います。

今回の完成図。おいしそうでしょ?
今回の完成図。おいしそうでしょ?

でも日本が誇る食文化の『魚の刺身』ならリスクも少なく美味しくできちゃいます!今回は秋に出回ることの多いカツオを使ったユッケの作り方をご紹介します。

お時間のある方はYouTube動画でご覧ください

めだか水産広報部が運営するYouTubeチャンネル『さかなでのみましょう』ではカツオのユッケを作って美味しくいただいちゃう動画を配信しています。

動画がおもしろいな、美味しそうだなと思っていただけた方はぜひチャンネル登録、高評価ボタンをよろしくお願いいたします!

カツオのユッケ(2人分)の材料

カツオのユッケの材料は以下のとおりです。

カツオ(刺身用、皮・なし) 1サク(約200g)
コチュジャン 小さじ1
醤油 小さじ1
ごま油 小さじ1
にんにく 少々(チューブでもOK、小さじ1/2程度)
砂糖 少々(小さじ1/2程度)

カツオユッケ レシピ
カツオユッケ レシピ

そこまで珍しい調味料は使いません。コチュジャンがないご家庭はお味噌と一味唐辛子を1:1で混ぜてください。本来の味とはだいぶ異なりますが、それでも美味しく作れます。

カツオは皮なし・血合いなしの刺身用サクを買おう

お刺身用のカツオはスーパーに行くと皮つきと皮なしの2種類が販売されていることが多いと思います。カツオのユッケを作る場合には、皮なしのものを選びましょう。(なければ皮つきで。皮は包丁で削ぐように取ります)

これは皮・血合い付き
これは皮・血合い付き

また、血合いがついていると色と臭みが出やすいので、血合いが取り除かれているものを選んでください。または、ご自宅で血合いを取り除いてください。
血合いを包丁で取り除いています
血合いを包丁で取り除いています

カツオの皮を包丁で取り除いています
カツオの皮を包丁で取り除いています

スーパーでカツオを選ぶポイント

スーパーでカツオを選ぶときはできる限り赤色がきれいなもの、透明感のあるものを選びましょう。鮮度の落ちたものは色が赤黒い~赤紫のような色になります。

また、パックにドリップ(血のような色の水)の溜まっているものは避けましょう。

カツオのユッケの作り方

切り方はあまり深く考えなくて大丈夫ですよ
切り方はあまり深く考えなくて大丈夫ですよ

カツオは普通のお刺身のようにスライスしてから、5~7mm幅程度に細長く切ります。切り方に特にコツはありませんので、自由に切っちゃってください。
このくらいの幅に細長く切ります
このくらいの幅に細長く切ります

ボウルや丼ぶりなどにコチュジャン、醤油、ごま油、にんにく、砂糖を入れてよく混ぜ合わせまたあと、細く切ったカツオを入れ、さらによく混ぜ合わせます。(動画では先にカツオを入れて調味料を合わせています。どちらの手順でも構いません。)
すべての調味料を混ぜ合わせる
すべての調味料を混ぜ合わせる

混ぜ合わせて冷蔵庫で30分ほどなじませます
混ぜ合わせて冷蔵庫で30分ほどなじませます

味をなじませるために冷蔵庫で30分ほど寝かせたらできあがり!卵黄や細く切ったキュウリ、大葉、ごまなどを合わせると見た目も美しく映えますよ!
マジで気が遠くなるほど美味い
マジで気が遠くなるほど美味い

YouTube動画でもカツオのユッケの作り方をご紹介しています

めだか水産広報部が運営するYouTubeチャンネル『さかなでのみましょう』ではカツオのユッケの作り方を動画でご紹介しています。

こんなテキトーな作り方でも簡単にできるんだ!と思っていただければ幸いです。動画がおもしろいと思っていただけた方は、ぜひともチャンネル登録と高評価をよろしくお願いいたします!

ととけん一級が執筆したよカテゴリの最新記事