クルマエビ

『天使』を超えられるのか!?『神の海老』話題になりそうな新品種のエビをレビュー

豊洲市場で新しく見つけた『神の海老(シンのエビ)』。お刺身で食べられる新品種ということで珍しかったので買ってみました。バナメイエビとクルマエビの間だそうで、これから流行るかもしれません!

おがくずに包まれた活きたクルマエビは何日もつの?保存はどうしたらいい?プロが解説します

みんな大好き高級エビといえばクルマエビ。クルマエビは産地から市場に輸送されるときなんとおがくずに包まれています。その理由は?何日もつの?冷蔵庫に入れて大丈夫?日本さかな検定1級のめだか水産広報部が解説します。

クルマエビとは?名前の由来からおすすめ料理まで専門的に解説!

クルマエビの特徴はそのすばらしい味と美しい色、活きたエビならではの鮮度のよさ、すぐれた食感にあると思います。できるだけ手をかけずにシンプルな料理法が一番ですね!築地のエビ屋さんも言っていましたが、クルマエビは生で食べるよりも加熱したほうが断然美味しいです。お刺身でのぷりぷりした歯ごたえは楽しいものですが、独特の旨味を味わうにはやっぱり加熱がオススメです。