ホタルイカはダイエットに効果あり?効果なし?健康的に美しくなる驚きの栄養素を解説

ホタルイカはダイエットに効果あり?効果なし?健康的に美しくなる驚きの栄養素を解説

ホタルイカはダイエットに効果的?

春のわずかな期間だけにしか販売されることのないホタルイカ。濃厚かつ苦くない肝の美味しさと、ぷりっとした身の美味しさを併せ持つ素晴らしい食材です。

イカをまるごといただけるということで、なんとなくヘルシーでダイエットに向いている気がしますよね。

魚介類全般は低カロリーで高たんぱくなものが多く、一般的にはヘルシーな食材であるというイメージがあります。

しかし、ホタルイカは本当に健康的なダイエットに向いているのでしょうか?

あらゆる食材がダイエットに向いているのか検索されるこの世の中。ホタルイカがダイエット食になるのか?どんな栄養素がダイエットに効果的か?調べてみました。

ホタルイカのカロリーは高い?低い?

文部科学省ホームページ日本食品標準成分表によると、ホタルイカ(ゆで)の100gあたりのカロリーは91kcalです。

この値は高たんぱく、低カロリー低脂肪でダイエットの味方として有名な鶏ささみのカロリー(100g 107kcal)よりも低い値/span>です。

ホタルイカは基本的には旬の時期である3月から6月にしか出回りません。

カロリーが低いうえ、本記事で紹介するように健康に効果のある様々な栄養素を備えています。

ダイエットに効果的なホタルイカの栄養素

ホタルイカにはダイエットに効果的なたくさんの栄養素が含まれています。

中でも、特に注目すべきホタルイカに豊富な栄養素を紹介します。

ホタルイカの特徴的な栄養素『低カロリー』

ホタルイカは豚肉や牛肉、鶏肉などと比較すると非常に低カロリーであることが知られています。

ダイエットにとってカロリー計算はもっとも大切なことといっても過言ではありません。

ホタルイカをはじめとする魚介類は基本的に牛肉や豚肉と比較すると低カロリーな食材です。

食材によっては生で食べることができるため油を添加する必要がなく、脂質とカロリーをさらに節約することができます。

逆に火を通すことで食感が強くなって満腹感が得られる場合もあります。調理方法も気を付けましょう。

毎日の食事にホタルイカを取り入れることで摂取カロリーを少しでも減らし、ダイエットに役立てましょう。

ホタルイカの特徴的な栄養素『タウリン』

ホタルイカには「タウリン」が豊富に含まれています。タウリンはアミノ酸の一種で、筋肉疲労の改善や、コレステロールを減らしたり高血圧の予防になるといわれています。

タウリンはTVCMの印象からか、なんとなく疲労回復に効くような印象がありますよね。疲労回復には効果的なのはもちろん、タウリンは美容と健康にも効果的です。

タウリンは人体に0.1%ほど含まれている物質で、ホタルイカのほかタコやイカなどの軟体類、カキやハマグリなどの貝類、エビなどの甲殻類に多く含まれています。

体や細胞を正常に保つ効果(ホメオタシス)があり、血圧の上昇を抑えたり肝臓や腎臓の細胞の回復を促進する働きをします。

タウリンを摂取することで新陳代謝を正常に保ち、美肌効果につながるとも言えます。

むくみは美容の大敵。腎臓のはたらきを助けるタウリンは、体から余分な水分を排出しむくみを改善する効果が期待できます。

タウリンは人間の体内で作りだすことができる栄養素ですが、体内の生産量では足りないためホタルイカなどの食材から摂取することが重要です。

タウリンは加齢とともに体内での生産量が減少するため、意識的に摂取するように心がけましょう。

血圧の上昇を抑えたり肝機能の改善をしてくれるタウリンは美容やアンチエイジングに欠かせません

ホタルイカの特徴的な栄養素『高たんぱく』

ホタルイカはたんぱく質が豊富な食材です。たんぱく質は私たちの体をつくるもっとも基本的な栄養成分で、健康的なダイエットに非常に重要です。

たんぱく質は体を動かすための筋肉の材料になり、脂質、炭水化物と並ぶ三大栄養素のひとつに挙げられます。

たんぱく質の不足は肌や髪のトラブルにもつながるため、美しく痩せるために非常に重要です。

筋肉が多いほどいわゆる基礎代謝が増え、痩せやすくリバウンドしにくい「痩せ体質」になっていくことが期待できます。

たんぱく質の多い食材といえば鶏肉や大豆製品が思い浮かべられますが、実は魚介類にもたんぱく質豊富な食材は多いです。

たんぱく質が豊富なホタルイカをダイエット食に取り入れることで、美しく健康的にダイエットしましょう。

ホタルイカの特徴的な栄養素『ビタミンB1』

ビタミンB1はチアミンとも呼ばれる水溶性(水に溶けやすい)の栄養素です。

ビタミンB1は炭水化物などの糖質をエネルギーに変換する役割を持つ栄養素です。エネルギーをつくる手助けをするため、疲労回復ビタミンとしても知られています。

ビタミンB1はホタルイカのほか豚肉や玄米などに多く含まれています。皮膚や粘膜の維持にも重要なので、積極的に摂取して美しく健康的なダイエットには欠かせません。

ホタルイカにはビタミンB1が豊富に含まれるため、健康的なダイエットをサポートする食材といえます。

ホタルイカの特徴的な栄養素『タウリン』

ホタルイカには「タウリン」が豊富に含まれています。タウリンはアミノ酸の一種で、筋肉疲労の改善や、コレステロールを減らしたり高血圧の予防になるといわれています。

タウリンはTVCMの印象からか、なんとなく疲労回復に効くような印象がありますよね。疲労回復には効果的なのはもちろん、タウリンは美容と健康にも効果的です。

タウリンは人体に0.1%ほど含まれている物質で、ホタルイカのほかタコやイカなどの軟体類、カキやハマグリなどの貝類、エビなどの甲殻類に多く含まれています。

体や細胞を正常に保つ効果(ホメオタシス)があり、血圧の上昇を抑えたり肝臓や腎臓の細胞の回復を促進する働きをします。

タウリンを摂取することで新陳代謝を正常に保ち、美肌効果につながるとも言えます。

むくみは美容の大敵。腎臓のはたらきを助けるタウリンは、体から余分な水分を排出しむくみを改善する効果が期待できます。

タウリンは人間の体内で作りだすことができる栄養素ですが、体内の生産量では足りないためホタルイカなどの食材から摂取することが重要です。

タウリンは加齢とともに体内での生産量が減少するため、意識的に摂取するように心がけましょう。

血圧の上昇を抑えたり肝機能の改善をしてくれるタウリンは美容やアンチエイジングに欠かせません

ホタルイカダイエットの注意点

ホタルイカは健康に大切な栄養素が豊富でダイエットに効果的と言えますが、食べすぎには注意しましょう。

カロリーを過分に摂取してしまったり、食べすぎによって消化する際に内臓に負担がかかり、肌荒れや便秘・下痢などの原因にもなります。

健康的な食材といっても食べすぎや毎日たくさん食べ続けることは避けて、野菜や果物など様々な食材と合わせて食べることを心がけましょう。

ホタルイカのダイエットレシピ

ダイエット中でも美味しい料理を食べたいですよね。

農林水産省のホームページではおかずにぴったりのホタルイカを使ったレシピが紹介されています。

美味しいホタルイカのレシピをチェックしてみましょう。

Twitterでもたくさんのホタルイカのレシピが紹介されています。

ホタルイカのダイエット情報をTwitterでチェック

Twitterではホタルイカのダイエット情報がたくさん発信されています。

まとめ

“解凍していないホタルイカの出回る時期は3月から6月くらいまでです。旬の時期も同時期ということができます。

シーズンだったとしても時化などで漁が行われなかったりすることもよくあるため、実際には味わえる期間はもっと短くなります。

低カロリーで栄養成分も豊富な、ダイエットに向いている食材ですので、旬の時期にホタルイカを見かけたら積極的にダイエットに取り入れていきましょう!”

  • ホタルイカは低カロリーでダイエットに効果あり
  • ホタルイカにはタウリンが豊富で健康的にダイエットできる
  • ホタルイカの高たんぱくが健康的なダイエット食に向いている
  • ホタルイカのビタミンB1を上手に食事に活用して美しく健康的に痩せよう

ホタルイカは魚介類の中でも人気の食材です。人気の理由は美味しいだけでなく健康やダイエットにも効果的だからかもしれません。

旬の時期に美味しいホタルイカをたくさん食べて、体も心も健康的にダイエットしましょう!

created by Rinker
いなせり
¥15,120 (2022/12/08 09:21:42時点 Amazon調べ-詳細)
ホタルイカはダイエットに効果あり?効果なし?健康的に美しくなる驚きの栄養素を解説
『次世代のおさかな好きを創る』をテーマに毎日更新中!