【2019年版】メダカ飼育で買ってよかったグッズ紹介!オススメの餌とスポイトと砂利があるよ

【2019年版】メダカ飼育で買ってよかったグッズ紹介!オススメの餌とスポイトと砂利があるよ

オススメのメダカグッズ紹介第3弾!小物類

メダカの室内水槽飼育でオススメのグッズを紹介するコーナー。第3弾は小物類です。その他のオススメグッズ紹介記事はこちらから→

ジェックス メダカ元気 スポイト

これ、ほんとに必要か?と思って買ってみましたが超便利!稚魚用水槽のゴミ掃除や落ちているメダカ卵の回収、発生したスネール(巻貝)の駆除食べ残しのエサの掃除などに大活躍しています。

地味ながら大活躍のスポイトくん
地味ながら大活躍のスポイトくん


https://amzn.to/2Dgruf4
先端の吸い込み口が広いので稚魚を吸い込むこともできます。生まれたばかりの稚魚は網ですくうと死んでしまうほど弱いので、こうしたスポイトで吸い取ってあげると良いでしょう。

この手の『効果があるんだかないんだかわからない便利グッズ』は手を出さないようにしていましたが、これは本当に便利なうえ家庭用の製品で代わりになるものがないのでオススメできます。

稚魚から大人まで使える餌『キョーリン メダカの舞スーパーオレンジ』

毎日メダカに与えるものだから気にしたいのが餌。粗悪な餌だと水は汚れるしメダカは育たないし…なんてことになりかねません。

メダカの舞スーパーオレンジ
メダカの舞スーパーオレンジ


この餌は水面でぱっと広範囲に広がり、ムラなく餌を与えることができます。また、適度に沈みにくいのも特徴です。

スーパーオレンジの名前のとおり、楊貴妃や紅帝など赤やオレンジ系のメダカを色揚げする(色を鮮やかにする)効果があるそうです。たしかにこの餌を与えている楊貴妃は透明な容器でも色落ちしにくいです。

指で簡単にパウダー状にすりつぶせるので、稚魚にもこの餌を与えることができるのもうれしいポイント。最近は稚魚用の餌も販売されるようになりましたが、高値なのとおそらく使いきれないことから筆者は購入していません。この餌で生まれたばかりの稚魚から産卵中の成魚までカバーできます。

効果よりも色と大きさが良い『寿工芸 ろかジャリ』

60cm水槽でメダカを飼育し始めてからしばらくは砂利を敷かない『ベアタンク』と呼ばれる状態で飼育していたのですが、フィルターの能力不足かコケがけっこう発生してしまったので導入したのがこの砂利。

ろかジャリ スタンダード
ろかジャリ スタンダード


多孔質な砂利のため水をキレイにする性質がある、とのことですがどんな砂利でもある程度の効果はあります。このろかジャリは粒の大きさがそろっているため水替えポンプを使ったときに砂利が吸い込まれなくて使いやすいです。

粒の大きさはスタンダードと細目があります。見た目は細目のほうがキレイですが、水替えの時に舞い散ったりポンプで吸い上げてしまうリスクがあります。

ろかジャリ細目は見た目が美しい
ろかジャリ細目は見た目が美しい

ただ一つろかジャリの難点を挙げるとすると、リセット等で砂利を洗うと濁ってしまうことです。どうやらろかジャリ自体が削れて水中に漂うようですね。濁りは1日もあれば取れますが、気になる方は気になるかもしれません。

メダカカテゴリの最新記事