サバ缶は筋トレに向いているってほんと?どんな栄養を摂れる?おすすめサバ缶と簡単激ウマレシピも公開するよ

サバ缶は筋トレに向いているってほんと?どんな栄養を摂れる?おすすめサバ缶と簡単激ウマレシピも公開するよ

近年、健康効果やコスパの良さなどから大ブームを巻き起こしたサバ缶は、質は筋トレにも向いている食材のひとつだってご存知ですか?

この記事ではサバ缶の栄養効果や筋トレに向いていると考える理由、筋トレにおすすめのサバ缶の選び方、簡単なレシピなどをご紹介します。

サバ缶は高たんぱくで筋トレ向き食材

サバ缶(サバの水煮缶)は、サバの身を缶詰の中で調理する食品です。原料となるサバ(主にマサバ)は、健康効果の高い青魚の1種です。

サバは日本各地で一年中漁獲される
サバは日本各地で一年中漁獲される

青魚がなんとなく健康に良いと言う事は皆さんご存知なのではないでしょうか。青魚の健康効果は後述するとして、サバは実は筋トレに不可欠なたんぱく質を多く含む食品です。
減塩サバ缶 栄養成分表示
減塩サバ缶 栄養成分表示

例えばこちらのサバ缶(八戸のさば水煮 減塩)は1缶でたんぱく質が34.0グラム。筋トレ後、たんぱく質を摂取したいときに代表的な『粉末プロテイン』を30グラム摂ろうとすると、意外と美味しくなくて食べるのも大変だし、コストも馬鹿にならないし…ということも多いと思います。
大きなサバがごろごろ!
この1缶でたんぱく質たっぷり!

しかし、サバ缶なら普段の食事に合わせて美味しく無理なくたんぱく質を摂取することができます。これなら筋トレエンジョイ勢(楽しく軽く筋トレしたい人たち)にもおすすめできますよね。

EPA、DHAが豊富で健康効果も高い

さらにサバ缶に含まれる脂肪分は、近年非常に注目されている不飽和脂肪酸DHAやEPAを多く含んでいるんです!DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA (エイコサペンタエン酸)は青魚に多く含まれる、人間の体内で合成できず食品から摂取する必要がある栄養素の1つです。

EPAは最近サプリメントでも広く販売されるようになりましたよね。健康効果が注目されている証拠といえます。

EPAが引くほど多い
この缶詰はサプリメント数日分のEPAやDHAが含まれている

DHAは昔から頭が良くなる方法として有名でしたよね。DHAは人間の脳や目に含まれる脂質成分で、脳で活躍する栄養素であることから頭が良くなると言われていました。

EPAは、血中の中性脂肪やコレステロール値を下げる役割があるという知られています。さらに近年になって認知症の予防や記憶力の改善にも効果があるのではないかと言う研究結果が発表されて話題を呼んでいます。

DHA、EPAを強調
DHA、EPAを強調した製品も多く登場している

筋トレ時には持久力をアップしなるべく負けない強い体にしたいものです。そんな時に効果があるのがEPAです。EPAはいわゆる血液をサラサラにする効果があるため、血液による酸素運搬の効率を上げ、運動効率をアップしたり心臓への負担を軽減する効果が期待できるのではないでしょうか。

筋トレにおすすめの美味しいサバ缶はどれ?

めだか水産がおすすめするサバ缶①:サラダサバ

木の屋石巻水産『サラダサバ』パッケージがオシャレ!
木の屋石巻水産『サラダサバ』パッケージがオシャレ!

めだか水産が以前からお勧めしている『サラダサバ』は、宮城県石巻の『木の屋石巻水産』が販売しているサバ缶です。たんぱく質が100グラムあたりが23.0グラム含まれています。
『サラダサバ』は100gあたり132kcal、たんぱく質はなんと23g。筋肉モリモリになっちゃう
『サラダサバ』は100gあたり132kcal、たんぱく質はなんと23g。筋肉モリモリになっちゃう

トレーニングや筋トレ、ダイエットによく使われる食材である鶏のささみのたんぱく質が100グラム当たり約23グラムと言われています。なんとサラダサバは鶏のささみにも匹敵する非常に高タンパクな食品なのです。

しかもスゴイのが、宮城県石巻に水揚げされたマサバを漁港近くの工場で鮮魚のまま缶詰にすることです。通常、サバ缶は日本国内の産地または海外から冷凍したサバを買ってきて、解凍してから缶詰に加工するのが普通なのですが、サラダサバは生のマサバをそのまま使っているのです。

サバとやる気。それが一番大事
生のマサバはこんな感じ

皆さんがご存知のように、魚はなんといっても鮮度が最も大事。それは加工品でも同じことです。冷凍するとどうしても鮮度が落ちてしまうため、鮮魚を使ったサバ缶はまったく臭みがなく非常に食べやすくなります。筋トレを続けるには美味しい食事が重要なポイントです。サラダサバなら毎日美味しい食事ができるでしょう。

売っているところは少ないのでめだか水産をご利用ください

サラダサバは人気商品でもあることから、関東のスーパーではあまり見かけることがないかもしれません。めだか水産が運営する『めだか水産直販部』でも期間限定で販売していますので、ぜひお試しください。最短当日発送で承ります。

安い価格帯のサバ缶は正直言って美味しくない

前述したように、安い価格帯のサバ缶は『海外で漁獲されたサバを海外で加工(中国、韓国、タイなどが多い)したもの』や、『日本国内で水揚げされた原料を海外で缶詰に加工したもの』がほとんどです。

キレイにつめられたサバの切身
キレイにつめられたサバの切身

または、日本国内で水揚げ・製造したものでも『小型で鮮度の良くない安いサバ』が使われていたりするものが安値で出回ります。筋トレ中に美味しいサバ缶を食べたかったら、ぜひ少し高価なサバ缶に手を出してみてください。100円のものと300円のものを比べるだけで、明らかに鮮度や味、臭みのなさ等の違うのがわかると思いますよ。

サバ缶筋トレにおすすめのレシピ

最後に、サバ缶でできる筋トレ中におすすめの簡単レシピをご紹介します。どれも本当に美味しいので是非試してみてください!

サバ缶なめろう

正確には『なめろう風』ですが、感覚的には完全になめろうです!筋トレ中のご飯のおかずのほか、おつまみとしても非常におすすめです。

夏の麺類にも合うかも?
夏の麺類にも合うかも?

材料
サバ味噌煮缶 1缶
長ネギ 1/2束
大葉 1束
みょうが 2本
しょうが 小さじ1/2
作り方

作り方は超簡単。サバ味噌煮缶以外の材料をみじん切りにし、タレを切ったサバ味噌煮缶と和えるだけ。フォーク等でつぶしながら混ぜて、水分がまとまって全体的にしっとりしたら出来上がり。
作り方は、めだか水産広報部が運営するYouTubeチャンネル『さかなでのみましょう』の動画でも紹介しています。

サバ缶キーマカレー

こちらもキーマカレーというかキーマカレー風ですが、非常に美味しくて簡単なので紹介します。カレールーの脂肪分があるので、筋トレ時には注意が必要かもしれません。

材料
サバ水煮缶 1缶
玉ねぎ 1玉
にんじん 1本
お好みのカレールー 1/2箱
作り方

玉ねぎとにんじんをみじん切りにして、フライパンに入れます。サバ水煮缶の煮汁だけを加えてしばらく弱火で煮込みます。

玉ねぎとにんじんに火が通って、玉ねぎが透明になってきたらサバ水煮缶の身を加え、よくほぐします。カレールーを入れて混ぜながらしっかり火を通せばできあがり。

こちらの作り方もめだか水産広報部が運営するYouTubeチャンネル『さかなでのみましょう』の動画でも紹介しています。

どちらもかなりの美味しさですので、ぜひ試してみてください!また、動画がおもしろいと思っていただけた方、サバ缶で筋トレした方、美味しそうだと思っていただけた方はチャンネル登録をよろしくお願いいたします!

ボディメイクカテゴリの最新記事