冷凍マグロの最高峰はこんなに美味しそう

気になるマグロのカロリーは?ダイエット関連記事も紹介します

マグロのカロリーは100gあたりおよそ130キロカロリー

マグロのカロリーは100gあたり130キロカロリーです。(メバチマグロの刺身、赤身、生)

マグロはとても低カロリーなヘルシー食材といえるでしょう。

出典:文部科学省 食品成分データベースより
https://fooddb.mext.go.jp/

ただしマグロのカロリーは部位や調理方法、マグロの種類によって異なります。下記に主なマグロのカロリーを示します。

マグロの種類によってカロリーが異なる

私たちが普段目にするマグロには複数の種類が存在しています。

大手では扱えない、1点ずつ異なる生マグロだからこそ差別化できる
マグロのブロック。この部位ごとにカロリーが異なる

もっとも多く漁獲されているマグロは「メバチマグロ」です。生のメバチマグロ赤身のカロリーは100gあたり130キロカロリーです。

関西地方では「キハダマグロ」が主流です。生のキハダマグロのカロリーは100gあたり112キロカロリーです。

最も高値になる高級マグロは「クロマグロ(本マグロ)」です。生の本マグロ赤身のカロリーは100gあたり125キロカロリーです。

そして、クロマグロ(本マグロ)のトロは100gあたり344キロカロリーです。

トロはカロリーが高いので注意が必要

マグロの脂身にあたる中トロや大トロは、寿司ネタの王様ともいえます。大好きな方も多いと思います。

上記のようにマグロは赤身部分はカロリーが低いものの、中トロや大トロの部分は高カロリーです。

冷凍マグロの最高峰はこんなに美味しそう
中トロよりも大トロのほうがさらに高カロリー

魚は基本的には低カロリーの食材ですが、部位によってはカロリーに注意が必要です。

関連記事もあわせてご覧ください

その他、めだか水産広報部でマグロのダイエット関連記事を紹介しております。あわせてご覧ください。

関連記事

[adcode] マグロは美容とアンチエイジングに効果あり! 日本人ならみんなが大好きなマグロ。マグロは健康効果と美容効果にとっても優れていることをご存知でしょうか? 本記事では、マグロの驚くべき美容効果、アンチエイジング効果を紹[…]

冷凍マグロの最高峰はこんなに美味しそう
関連記事

[adcode] 春の『初ガツオ』と秋の『戻りガツオ』。カツオ旬の時期が二回訪れる、日本を代表する美味しい魚です。 そんなカツオはダイエット中に食べても大丈夫?どんな効能がある?ということで、カツオの栄養素やダイエットに関する情報を[…]

絶品カツオのたたき漬け
関連記事

[adcode] サラダフィッシュの第二弾記事は『サラダシーチキン』 前回ご紹介した『サラダフィッシュ さば』に続き、今回はセブンイレブンで購入した『サラダシーチキン』をご紹介いたします。 前回の記事はこちら→ これが最新の魚食文化[…]

サラダフィッシュにアイツがやってきた!はごろも『サラダシーチキン』は超低カロリーで糖質0gのスゴイヤツ
関連記事

[adcode] サーモンのカロリーは100gあたり189キロカロリー サーモンのカロリーは100gあたり189キロカロリーです。 これはスーパーのお刺身や回転寿司などに用いられる最も一般的なサーモンである『トラウトサーモン』のお[…]

サーモンのお刺身は1人前でおよそ189キロカロリー
冷凍マグロの最高峰はこんなに美味しそう
『次世代のおさかな好きを創る』をテーマに毎日更新中!