出回っているタコはほとんどが茹でダコ

気になるタコのカロリーは?ダイエット関連記事も紹介します

タコのカロリーは100gあたり76キロカロリー

出回っているタコはほとんどが茹でダコ
出回っているタコはほとんどが茹でダコ

タコのカロリーは100gあたり76キロカロリーです。(マダコ、生)

ほかの食材や魚介類と比べると非常に低カロリーですね。ただしこれは生の場合ですので注意が必要です。

一般的にスーパーで販売されている赤い色をしたタコは茹でてある(蒸してある)タコです。

茹でたマダコの場合、カロリーは100gあたり99キロカロリーになります。

水分が抜けるため100gあたりで換算するとカロリーが上がりますが、どちらにしろ非常に低カロリーといえますね!

出典:文部科学省 食品成分データベースより
https://fooddb.mext.go.jp/

タコは超低カロリーなヘルシー食材

ぶよぶよした足の大きいタコはミズダコ(北海たこ)
ぶよぶよした足の大きいタコはミズダコ(北海たこ)

魚介類は総じて低カロリー低脂肪でヘルシーなイメージがありますが、タコはその中でも群を抜いて低カロリーな食材です。

タコはダイエット中にも安心して食べることができます。

さらにタコは弾力が強く噛み応えがあるため、一度に食べる量も少なく、自然と噛む回数が増えます。

そのため食事の満足度も高まり、カロリー面だけでなくダイエットには非常に効果的な食材といえます。

タコの種類によってカロリーが異なる点に注意

一般的に販売されているタコにも複数の種類があり、その種類によってカロリーが異なる点に注意が必要です。

生のイイダコ(10~20cmほどの小さなタコ)では100gあたり64キロカロリー、生のミズダコ(北海だこや酢だことして販売される)では100gあたり61キロカロリーです。

どの種類のタコでも非常に低カロリーなことは間違いありませんが、厳密にカロリー計算をしている方は注意しましょう。

タコはタンパク質も豊富でダイエットに非常に有効な食材

低カロリーなだけでなくたんぱく質も非常に豊富で、ダイエットに非常に向いている食べ物と言えます。

たんぱく質と聞くと筋トレや体作りをしている人に有効な成分のように感じますが、美しく痩せるためにはたんぱく質は欠かせません。

タコは低カロリーでたんぱく質が豊富な食材ですので、美しく健康に痩せたい方にはぴったりです。

カロリーは低いが注意すべき点も

タコのカロリーが非常に低く、ダイエット向きの食材であることはわかっていただけたかと思いますが、タコでダイエットするときには注意が必要な点もあります。

それは、タコの食べ方です。定番の調理法であるたこ焼きは小麦粉や油を使用するため、せっかく低カロリーなタコを使ってもダイエット効果は薄いです。

また、茹でたタコをそのまま食べる際も、ドレッシングやマヨネーズを使用する場合は油分やカロリーにじゅうぶん注意してください。

関連記事もあわせてご覧ください

めだか水産では他にも海産物を使用したダイエットやカロリーについて解説しています。是非ご覧ください。

関連記事

タコは美容に効果あり! たこ焼き、お寿司、お刺身、サラダにと日常でいただくことも多いタコ。 そんな普段何気なく食べているタコに美容に効果的な栄養素が詰まっているってご存知ですか? 今回はタコの優れた美容効果について調べてみまし[…]

出回っているタコはほとんどが茹でダコ
関連記事

タコはダイエットに最適の最強食材 タコ焼き、タコの唐揚げ、お刺身など、タコは日本の様々な料理に使用されています。そんな身近な食材ですが実はダイエットにオススメのすごい食材だってご存知ですか? [caption id="attachm[…]

タウリンはイカやタコにも豊富に含まれている
関連記事

サーモンのカロリーは100gあたり189キロカロリー サーモンのカロリーは100gあたり189キロカロリーです。 これはスーパーのお刺身や回転寿司などに用いられる最も一般的なサーモンである『トラウトサーモン』のお刺身の場合です。 […]

サーモンのお刺身は1人前でおよそ189キロカロリー
関連記事

海のミルクと言えば牡蠣! 牡蠣は海のミルクとも呼ばれ栄養豊富なことが広く知られています。日本では冬の旬の食材と思われていますが、実際には市場には通年出回っています。殻のまま出回るものと、産地で殻をむいて中身だけ出まわるむき身とがあります。[…]

いかにも栄養ありそうだもの
出回っているタコはほとんどが茹でダコ
『次世代のおさかな好きを創る』をテーマに毎日更新中!