【イワシ缶】迷ったらこれを買うべし!マルハ『月花 いわし水煮』はEPAたっぷりのオススメ最強お手軽健康食材

【イワシ缶】迷ったらこれを買うべし!マルハ『月花 いわし水煮』はEPAたっぷりのオススメ最強お手軽健康食材

ついに時代が追い付いた!イワシ缶ブームの予感

これまで私たちめだか水産広報部は、イワシ缶の健康効果やダイエット効果、おすすめのイワシ缶などの様々な記事を執筆して参りました。

そしてついにテレビでイワシ缶の特集が組まれるようになってきたのです。イワシ缶の注目度はこれからもどんどん上がることでしょう。

今回はそんなイワシ缶の中でもスペックが高く値段も手ごろ、味もばっちりなオススメイワシ缶『マルハ 月花いわし水煮』をご紹介します。

なぜ今にイワシ缶なのか?おさらいしておこう

2018年のサバ缶ブームは皆さまの記憶にも新しいことかと思います。なぜサバ缶の次にイワシ缶が注目されているのか?ということですが、なんといっても一番はその健康効果にあると考えています。

次はイワシ缶の出番です。

イワシ缶を日常的に食べる生活を続けるだけで、高血圧や動脈硬化、薄毛、はたまた花粉症にまで効果があるといわれているのです。

イワシ缶のEPAが動脈硬化、薄毛、花粉症に効果あり!?

そんなすごい効果の正体は、オメガ3系不飽和脂肪酸である『EPA(エイコサペンタエン酸)』によるものです。EPAが血液をサラサラにしたり、コレステロール値を下げたり、はたまたアレルギーに効果があるんだとか!

そんなスーパー食材なら食べないわけにはいきませんね!ということで、『マルハ 月花いわし水煮』を見ていきましょう。

脂質がスゴイ!つまりEPAが多いということだ!

缶を開ける前に栄養成分表示を確認しておきます。この表示である程度情報がわかるというものです。脂質が高ければ脂のりの良い旬の時期の原料を使っている可能性が高まります。

マルハ 月花いわし水煮は脂質がスゴイ!つまり脂のりが良いのだ
マルハ 月花いわし水煮は脂質がスゴイ!つまり脂のりが良いのだ

これまでたくさんのサバ缶やイワシ缶を食べてきましたが、1缶でここまで脂質が摂れるイワシ缶はかなりレアです!

そして注目すべきはなんといってもEPAとDHAの量!DHAは1缶あたり3,310㎎、EPAは5,244㎎摂取できるようです。もしかしてサプリメントを買うよりもお得なのでは…?

脂のりがよくやわらか。塩かげんもいい感じ

この脂の量。身の表面が白く見えるのはイワシの脂なのである
この脂の量。身の表面が白く見えるのはイワシの脂なのである

缶詰を開けてみてまず驚くのは脂の層ができていること!さすがは大型の原料イワシを使っている『マルハ 月花いわし水煮』なだけあります。この脂にDHAやEPAが多く含まれているので、できるだけ摂取するようにしましょう!

『マルハ 月花いわし水煮』トロトロにやわらかい
『マルハ 月花いわし水煮』トロトロにやわらかい

食べると食感はしっとりやわらか!しかももちろん青魚の臭みなどは感じません。さすがは水産大手のマルハ。この月花シリーズは全種類食べましたが、どれも間違いのない美味しさです。

『マルハ 月花いわし水煮』はそのまま食べるより料理に使うのがおすすめ

このイワシ缶の良いところはなんといってもEPAの量。EPAを余すことなく摂取するためには、汁ごと料理に使うのがおすすめです。

めちゃうま
めちゃうま

ということで今回はトマト缶を使ってイワシトマト缶パスタにして食べました。これならEPAを効率よく無理なく摂ることができますね。

イワシ・いわし缶カテゴリの最新記事