【いわし缶】カルディにおしゃれでかわいいオリジナルいわし水煮缶が登場!産地は?味は?食べ方は?いわし缶マスターが紹介するよ

【いわし缶】カルディにおしゃれでかわいいオリジナルいわし水煮缶が登場!産地は?味は?食べ方は?いわし缶マスターが紹介するよ

ついにいわし缶の人気がカルディに届いた模様!

サバ缶の次に「来る」といわれている、マイワシを使ったいわし缶。その中でも水煮缶は料理に向いているものの、種類も流通量も少なく新作が待たれているところでした。

これまでおすすめできて普通に手に入りやすいイワシ水煮缶は下記の缶詰くらいでした。

カルディオリジナル『いわしの水煮』
カルディオリジナル『いわしの水煮』

そんな中、突如登場したのがこのカルディのいわしの水煮缶。すでにTwitterなどのSNS上ではかなり評判の様子。

カルディは2018年にサバ水煮缶を販売したところ大ヒットしたという過去があります。使いやすさと手に入れやすさもあってまとめ買いする人も多かったとか。同じシリーズ?として、いわし缶が2019年3月ごろから販売開始されたようです。

いわしの水煮缶は手軽にDHAやEPAを摂取することができます。美容や健康を気にする方にも非常におすすめです。

国産いわしと瀬戸内の花藻塩使用

カルディいわし缶の原材料はイワシと食塩のみ
カルディいわし缶の原材料はイワシと食塩のみ

使われている原料は『いわしと食塩のみ』です。しかもいわしは国産もの。塩は『瀬戸内の花藻塩』というものを使用しているんだとか。
IWASHI
これでもかとIWASHI

藻塩とは海藻からとった塩のことで、日本の古代から続く製塩法とされています。海藻の旨味によって辛さにトゲがなくまろやかに仕上がるようです。

いわしの水煮は材料が非常にシンプルなため、素材の味がダイレクトに出てしまいます。こうした小さなこだわりがカルディっぽくてなんとなくうれしいですね。

脂のり抜群で鮮度の良いイワシがぎっしり

わかるぞ!これは美味しいやつ!
わかるぞ!これは美味しいやつ!

これが缶詰を開けた状態。煮汁は濁っており脂が浮かんでいます!つまりすっごく脂のりが良いということ。

後述しますが、いわし水煮缶の脂には健康に良いとされている注目の成分EPAやDHAが大量に含まれています。できるだけ脂のりの良い大型のイワシを使っている缶詰を選ぶことで、健康効果も期待できます。

盛ってみるとこんな感じ

煮汁を切って盛った状態
煮汁を切って盛った状態

煮汁を切ると大きなイワシの身がごろごろ。2~3尾分くらい入っているでしょうか?肝心の味をみていきましょう!

脂のりが素晴らしく塩味あっさり。アレンジに便利そう

表面の白い部分がまさに脂です!
表面の白い部分がまさに脂です!

表面に白く見えるのがイワシの脂です。さすがは国産イワシを使用しているだけあって素晴らしい脂のりです。オメガ3脂肪酸がぎっしり詰まっているということですね!

味はイワシの味がかなり濃い

しっとりして美味、イワシの味が濃い!
しっとりして美味、イワシの味が濃い!

食べてみると、脂のりが良いこともありもちろんしっとりして口の中でほろほろと崩れていく感じ。そしてイワシの味がガツンと来る感じです。青魚のクセが苦手な方はアレンジして食べたほうがいいかも。

カルディいわし缶をアレンジしてみた

そのまま食べても美味しいカルディいわし水煮缶ですが、今回は玉ねぎとアレンジしてみました。単に玉ねぎが余っていただけですが。

味は普通
味は普通

玉ねぎを煮汁と一緒に炒めて、火が通ったらイワシの身を入れて和えただけです。味付は塩、しょうゆ、砂糖。簡単にできておつまみにもなります。

カルディいわし水煮缶 栄養成分表示など

カルディいわし缶 栄養成分表示
カルディいわし缶 栄養成分表示
エネルギー:445kcal
たんぱく質:20.8g
脂質:40.0g
炭水化物:0.6g
食塩相当量:1.7g

イワシ・いわし缶カテゴリの最新記事