八戸協和水産『骨まで!そのまま食べられる いわし梅煮』おかずがもう一品ほしいときに!

八戸協和水産『骨まで!そのまま食べられる いわし梅煮』おかずがもう一品ほしいときに!

八戸協和水産『骨まで!そのまま食べられる いわし梅煮』おかずがもう一品ほしいときに!

前回の記事常温OK!簡単便利な煮魚パックがここまで進化していた件
でご紹介した煮魚パック。今回はその中の『いわしの梅煮』を実食レビューしてみます。常温で長期保存可能、パックから出してそのまま簡単にもう一品のおかずになる便利なお惣菜です!

骨まで!そのまま食べられる真いわし梅煮
骨まで!そのまま食べられる真いわし梅煮

ごみが出ないのはかなりの魅力

このいわし梅煮はパックから取り出して盛り付けるだけで骨まで丸ごと食べられます。缶詰と違って缶のごみが出ません。パックをそのまま捨てるだけなので、とっても手軽に煮魚を楽しめます。

パック裏側。ごみはこれだけ!
パック裏側。ごみはこれだけ!

魚離れの大きな要因に「ごみ」の問題があります。骨や頭のごみ、うろこや内臓のごみなどの処理が面倒だしニオイも出る…という家庭の悩みを解消してくれる強い味方です!

温めると香り立ってさらにおいしく

盛り付けたあとにほんのひと手間、電子レンジで温めてみてください。あたたかい煮魚って本当においしいですよ!

もう一品おかずが欲しい!というときにぴったり
もう一品おかずが欲しい!というときにぴったり

※湯せんでも温めることができますが時間がかかるので電子レンジの使用をおすすめします。

梅の酸味もしっかり

肝心の味はというと、醤油がベースのしっかりめの味付けになっています。梅煮というだけあってしっかりした酸味があります。

梅味があるので煮魚にありがちな「途中で飽きる」ということもなく、まさにもう一品が欲しいときにぴったりですね!

好みは分かれるかも?

味はしっかり濃いめなのと、梅の酸味もふわっと効いているので梅の香りや酸味が苦手な方はあまり好みではないかもしれません。

保存食としても優秀

もともと缶詰のノウハウを活かして常温保存できる魚おかずを作りたい!ということで開発されたこの商品。保存食としてももちろん優秀です。数か月常温で保存可能なので、ご家庭に備蓄しておいて賞味期限が近くなってきたらもう一品のおかずに使う、なんて使い方がおすすめです。

こんな人におすすめ!

お魚が食べたいけどごみが出るのも嫌だし調理は面倒…
ちょうどいい量のおかずがもう一品ほしいとき
たまには手抜きでおかず作りたいなぁ、というとき
保存食をそろえておきたいけど美味しいものがいい!

めだか水産直販部でご購入いただけます

ご家庭に保存しておけば、いつでも手軽にもう一品のおかずができますよ!いま豊漁が続いているいわしは、代表的な青魚として知られています。青魚は健康食としても注目されていますので、しっかり食べて健康になりましょう。魚おかずがいつでも食べられるってとてもうれしいですね!ご購入は↓のwebサイトからどうぞ!

イワシカテゴリの最新記事