【2018年夏】初心者も安心!めだか水産が教えるメダカの餌やり回数と餌のやり方!

【2018年夏】初心者も安心!めだか水産が教えるメダカの餌やり回数と餌のやり方!

このページでは、メダカのお食事である餌について解説します。餌の量は餌は毎日1日何回?という疑問にお答えします!

メダカに餌って必要?

メダカ飼育初心者の方から「外で飼っているメダカはコケや水草などを食べるから餌を与えなくてもいいんでしょ?」と質問があります。たしかに自然環境ではメダカの餌となるミジンコや昆虫、幼虫などが発生します。

我が家のメダカビオトープ。植物が繁茂する状況にはミジンコが発生します。どこから来るんだろう??
我が家のメダカビオトープ。植物が繁茂する状況にはミジンコが発生します。どこから来るんだろう??

しかし自宅の睡蓮鉢などではそこまでじゅうぶんな生き物が発生するとは思えないため、餌を与えるべきでしょう。メダカも当然ですが生き物で、食べ物が不足すると死んでしまいます。ペットは家族同然。メダカにも愛情をもって餌を与えましょうね。

メダカに餌を与える回数は?

めだか水産の見解

こちらもメダカ初心者の方から質問をいただくことが多いです。メダカに餌を与える回数については人によって1日1回、1日2回など様々な意見がありますが、めだか水産の見解は「水質と成長のバランスによる」です。

我が家のメダカビオトープ。水槽飼育よりも餌は少なめ、回数も1日1回。
我が家のメダカビオトープ。水槽飼育よりも餌は少なめ、回数も1日1回。

我が家ではベランダのビオトープと60cm水槽でメダカを飼育していますが、餌は60cm水槽が1日2~3回、ベランダのビオトープは1日1回としています。

まったく餌を与えない日があってもOK

ベランダのビオトープは気温が低いとメダカたちが餌を食べにくくなるので、餌をまったく与えない日もあります。餌を与えすぎると食べ残しやメダカの排泄物で水質が悪化してしまい、餌が少なすぎるとすべてのメダカに餌がいきわたらなかったり成長が遅くなったりしてしまいますので注意しましょう。

初心者は餌を少なめに与えましょう!

とはいえ、メダカ飼育初心者の方には分量が定めにくいと思いますので、アドバイスをひとつすると、初心者の方はどうしても餌を与えすぎになりがち

狭いメダカ水槽に餌の与えすぎは禁物です!
狭いメダカ水槽に餌の与えすぎは禁物です!

その結果水質が悪化してしまいメダカが死んでしまう…なんてことが失敗例として非常に多いのです。なので、『初心者は一度に与える餌を少なめに』と覚えておくとよいでしょう。メダカだけじゃなくて他の魚にもいえることですね!

メダカ初心者は餌を与える量を少なめに!

餌を与える時間は?

メダカに餌を与える時間は、朝と昼がよいと思います。人間は夜でも元気に行動しますが、野外で飼育しているメダカたちは朝日が昇ったら活動をはじめ、夕方に日が暮れると活動をやめてしまいます。日が暮れてからメダカに餌を与えても、餌の食べ残しが多くなって水質を悪化させてしまいメダカを弱らせる原因となってしまいますので注意しましょう!

めだか水産で使っているメダカの餌をご紹介

我が家のビオトープと水槽のメダカにはこの餌を与えています。

GEX:メダカ元気 繁殖・成長用プロバイオフード

GEX:メダカ元気 繁殖・成長用プロバイオフード
GEX:メダカ元気 繁殖・成長用プロバイオフード

この餌をメダカに与えてみた感想としては、『粒が大きい』ですね。だいたい生後2か月くらいのメダカなら問題なく食べられるのですが、成長過程の稚魚、幼魚だと粒の大きさが大きくうまく食べられません。食いつきはとても良いです。稚魚には指ですりつぶして与える、ということができます。水に溶けにくい?のか、あまり水が汚れないような気がします。

メダカカテゴリの最新記事