話題の『オロチメダカ』ってどんなメダカ?驚くほど真っ黒な高級新品種!飼育難易度はどのくらい?

話題の『オロチメダカ』ってどんなメダカ?驚くほど真っ黒な高級新品種!飼育難易度はどのくらい?

真っ黒な『オロチ』はブラックメダカの最高峰!

これまでにも黒いメダカの品種は数多く存在していたようですが、お腹の部分に白さが残っていたり透明な容器で飼育していると体色が薄くなったりといった課題がありました。

ところがこのオロチは透明な容器で飼育していても真っ黒のまま。さらに目からヒレの先まですべてが真っ黒という、まさにブラックメダカ(黒系メダカ)の最高峰ともいえる大変美しい品種です。

オロチメダカのオス
オロチメダカのオス

2016年に発表された比較的新しい品種

『オロチ』というメダカの品種は比較的新しく、2016年に作出されたそうです。これまでにブラックメダカはいくつか種類があったものの、ここまで全身真っ黒な種類はなかったため非常に話題になりました。

鰭の縁だけは白くなっています。これもオロチの特徴のようです。かっこいいですね。

水槽飼育にも向いている

オロチは全身真っ黒なことと、透明な容器で飼育しても体色が薄くならないことから室内の水槽飼育にもおすすめできます。

オロチメダカのF1子供たち。水槽飼育でも映える
オロチメダカのF1子供たち。水槽飼育でも映える

改良メダカは上見(池や鉢などで上から鑑賞する)で鑑賞されることが多いですが、オロチメダカは熱帯魚のような感覚で水槽での飼育も楽しめます。

細い個体が多く飼育難易度は高め?

これまで何件かのショップでオロチが販売されているのを見ましたが、弱っている個体や細い個体が多く見受けられました。

これほど真っ黒な品種を維持するために近親交配が進んでいるのかもしれませんね。なるべく別の品種と交配させて健康な個体を得たいところです。

健康な個体を得るのが重要
健康な個体を得るのが重要

めだか水産広報部で飼育しているオロチも、油断しているとすぐに細くなってしまう個体が何匹かいます。餌食いがうまくない個体が多いように感じます。

価格もまだ非常に高値ですので、初めてメダカを飼育する方にはあまりおすすめできないかもしれません。

今後の品種改良が楽しみな高級メダカ

今後、ヒレ長のオロチやダルマのオロチなどのバリエーションが登場することが予想されます。

これだけ真っ黒な品種ですから、これからの品種改良も楽しみですね。

メダカカテゴリの最新記事