話題の『サラダフィッシュ』とは?栄養素は?どこで売ってる?サーモンやサバを使用した健康ダイエット食品を魚のプロが解説!

話題の『サラダフィッシュ』とは?栄養素は?どこで売ってる?サーモンやサバを使用した健康ダイエット食品を魚のプロが解説!

サラダフィッシュとは?

サラダフィッシュとは、2018年ごろから大手コンビニを中心とした小売店で販売している食品です。サラダチキンのブームに伴い、より健康効果が注目されている『魚』を使用し非常に注目を集めています。

数々のサラダフィッシュが販売されている
数々のサラダフィッシュが販売されている

低カロリー高たんぱくでダイエットに向くとされていること、DHAやEPAなどの不飽和脂肪酸が動脈硬化や認知症などに効果があるといわれていること、さらに一般にはあまり調理しなくなってしまった魚を手軽に食べられることなどからネット上でも非常に関心が高いように感じます。

本記事ではそれぞれのサラダフィッシュの特徴や栄養素、健康効果などをご紹介しています。

まずは各コンビニで売ってる代表的なサラダフィッシュを紹介!

そもそもサラダフィッシュってどんなものなの?ということで、各コンビニで販売されているサラダフィッシュを一部ご紹介します。※2019年3月現在の情報です。

セブンイレブン『サラダフィッシュさば』

サバ缶のブームに伴って、サバはその健康効果や美味しさが一般に広く認知されるようになりました。サバを使った製品はなんとなく手軽に食べられるようなイメージがついた気さえしています。

セブンイレブン『サラダフィッシュ さば』
セブンイレブン『サラダフィッシュ さば』

本製品『サラダフィッシュさば』はセブンイレブンで販売されている、脂のりの良いサバのフィーレ(3枚おろし)を使ったサラダフィッシュです。

脂のりの良い原料を使用しているためサバ製品でありがちなパサパサ感はなく、しっとりとして厚みがあり、しっかり食べ応えを感じられます。

しっとりして脂のりよし。
しっとりして脂のりよし。

皮つきなので皮目の脂がのる部分もしっかり食べられます。もちろん骨もないのでゴミも出ず手軽に食べられます。

味ももちろん最近のコンビニフードのクオリティどおり非常に美味しいです。にんにくやレモン、ブラックペッパーの香りが効いており、少し酸味がありマリネのような味に仕上がっています。『サラダフィッシュさば』はこれから代表的なサラダフィッシュになっていくでしょう。

パサつきはなくしっとり仕上がっている
これは美味しい。

セブンイレブン『サラダフィッシュ サーモントラウト』

続いては、ここ数十年で日本の食生活にも欠かせない魚となった『サーモン』です。女性や子供が好きな寿司ネタランキングではマグロを抑えてサーモンが1位に輝いています。アトランティックサーモンやギンザケなどいろいろな種類が生産されており、大部分は世界中の海で養殖されたものです。

サラダフィッシュ サーモントラウト
サラダフィッシュ サーモントラウト

サーモントラウトとは標準和名をニジマスといい、日本でも養殖されているサーモンです。脂のりが良くお刺身やお寿司のほかソテーなどにも向いています。チリやノルウェーなどが主な生産地です。成長の早さや味の良さなどから近年生産量が非常に増加しています。

サーモンのサラダフィッシュということで、養殖魚独特の餌の臭いがするのではと思いましたがまったくそんなことはありませんでした。

サーモンの養殖臭さもなく非常に美味しい
サーモンの養殖臭さもなく非常に美味しい

食欲のそそるサーモンピンク色で、脂のりがよくしっとり仕上がっています。皮が取り除かれているのが臭みを感じない要因かもしれません。

はごろもフーズ『サラダシーチキン』

そして3つめは皆さんご存知のシーチキンはごろもフーズの超ロングセラー商品がサラダフィッシュ業界に名乗り出てきました!

サラダフィッシュにアイツがやってきた!はごろも『サラダシーチキン』は超低カロリーで糖質0gのスゴイヤツ
サラダフィッシュにアイツがやってきた!はごろも『サラダシーチキン』は超低カロリーで糖質0gのスゴイヤツ

サラダフィッシュシーチキンの特徴はなんといっても『低カロリー、高たんぱく、常温保存可能』です。
鶏肉よりも低カロリー高たんぱくなのでは
鶏肉よりも低カロリー高たんぱくなのでは

脅威の1パック100kcal未満。しかも脂質も少なくたんぱく質が豊富です。しっとりというよりはワシワシ食べるような感じです。その分噛む回数が増えてダイエット向きなのかも??

そしてサラダシーチキンでスゴイのは『常温保存可能』ということです。これまでにレトルトのような味の濃い魚介類食品はたくさんありますが、こうした薄味で料理に使える切り身で常温保存できるものは少なかったと思います。

セブンイレブン『サラダフィッシュまぐろ』

サラダフィッシュまぐろ
サラダフィッシュまぐろ

そしてみんな大好きなマグロの登場です。こちらも1パック91kcalと非常に低カロリーです。ダイエットにもぴったりでしょう。

こんぶだしが効いており、サバやサーモンとは違ってマグロ自体の旨味を感じることができるような気がする逸品です。

サラダフィッシュの栄養素や健康効果は?

長くなりましたが、次にサラダフィッシュに特徴的な栄養素や健康効果をみていきましょう。

栄養素や効果はもちろん使われている魚種によってさまざまなので、自分の求める効果をもとにサラダフィッシュの種類を選ぶようにすると良いでしょう。

高たんぱく低糖質でダイエットにも向くのはサラダシーチキンやサラダフィッシュまぐろ

ダイエットにうれしいのは低カロリーで低糖質なものですよね。そんなときにはサラダフィッシュまぐろやサラダシーチキンがおすすめです。

1パック100kcal未満ですので、何か食べたくてどうしようもない!というときなどはぴったりではないでしょうか。

青魚に多く含まれるDHAやEPAに注目!

サラダフィッシュさばに使われているマサバには、今話題の健康成分『EPA(エイコサペンタエン酸)』が豊富に含まれています。

EPAは動脈硬化やコレステロール値の低下、アレルギー性結膜炎(花粉症)などに効果があるといわれています。人間の体で合成することのできない「必須脂肪酸」ですので、積極的に摂るようにしましょう!

サラダフィッシュはどこに売ってる?

サラダフィッシュは現在大手コンビニ各社で販売されています。しかしセブンイレブンでは現在は販売地域が限られており(2019年3月)東京・神奈川・九州地区でのみ販売されているようです。今後全国に広がっていくことを期待しましょう!

サラダチキンのように全国的なブームになれば、今後はスーパーなどでも販売されるようになるかもしれませんね。どんどんサラダフィッシュを食べて広めていきましょう!

サラダフィッシュカテゴリの最新記事